最新の日常ニュースまとめる

芸能ニュース、スポーツニュース、動画ニュースなど。 日常おこっている出来事、最新情報をお送りいたします。

    カテゴリ: 釣り


    日本 > 沖縄県 > 名護市 > 辺野古 辺野古(へのこ、琉球語:ヘヌク)は、沖縄県名護市の地名。郵便番号905-2171。宜野湾市にある普天間飛行場の移転先として知られる(普天間基地移設問題)。 名護市東部の久志地域に位置する区(ここでいう「区」は集落を表し、大字に相当する)で、普天間飛行場の移
    6キロバイト (889 語) - 2018年11月8日 (木) 22:49


    沖縄県民の自然環境を大切にする思いが伝わってきます。

    1 みつを ★ :2019/02/24(日) 23:17:40.33

    新しいニュース追加しました
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190224/k10011826631000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
    沖縄県民投票「反対」多数確実 有権者の4分の1を超える勢い
    2019年2月24日 21時36分

    沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画に伴う名護市辺野古沖の埋め立てへの賛否を問う県民投票は24日に投票が行われ、「反対」の票が多数となることが確実となりました。「反対」の票は条例で、知事が結果を尊重し、総理大臣とアメリカの大統領に通知することになっている有権者の4分の1を超える勢いとなっています。
    (リンク先に続きあり)

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASM2S6H1LM2RTPOB006.html

    辺野古埋め立て「反対」多数が確実に 沖縄県民投票
    沖縄県民投票
    2019年2月24日20時0分

     沖縄県民投票は24日、投票され、午後8時で投票を締め切った。朝日新聞が実施した出口調査では、埋め立てに「反対」を投票した人は7割に及び、投票率も加味すると、昨年9月の知事選で玉城デニー氏が獲得した過去最多の39万6632票を超える可能性がある。

    https://this.kiji.is/472358150465881185

    辺野古「反対」が過半数
    2019/2/24 20:01
    ©一般社団法人共同通信社

     沖縄県民投票で辺野古埋め立てに「反対」過半数。

    ★1のたった時間
    2019/02/24(日) 20:04:09.20

    前スレ
    【沖縄】県民投票 辺野古「反対」が過半数 有権者の4分の1を超える勢い ★6
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1551015742/


    【沖縄県民! 辺野古移設 反対多数確実になった!】の続きを読む


    コンビニ経営の、システムの見直しに、期待したい!

    1 Toy Soldiers ★ :2019/02/24(日) 14:47:21.41

     2月19日に弁護士ドットコムニュースでセブンオーナー『過労死寸前』で時短営業…『契約解除』『1700万支払い』迫られるという記事を掲載したところ、多くの反響がありました。

    ●「5年間、休みはありません」(東海地方・40代男性)

    コンビニ経営を始めて5年になりますが、1回も休んだことがありません。時間帯はバラバラですが、夜勤・朝勤・夕勤のどれかに毎日、入っています。深夜はバイトがいますが、人が足りません。

    希望としては、本部に支払うチャージを下げて、人材確保をしたいです。最低時給では募集をかけても人はきません。24時間営業はきつい。本部のアドバイザーに相談しても「夫婦でシフト入って、人件費を削減して」としかアドバイスはありません。

    仕入れを減らすと本部からアドバイザーがとんできて、「なぜ商品を入れないのか。理由を説明しろ」と言われます。本部からは「商品をもっと仕入れてくれ」「仕入れないと更新のときマイナスになり、契約できなくなるかも」とよく言われます。

    ●「赤字経営、1000万以上の借金」(関西地方・50代男性)

    コンビニを2店舗経営しています。 赤字経営ですでに1000万円以上の借金をしています。

    昨年末、店長が辞職を申し出て来ました。そこで本部に「人手不足になるので1店舗手放したい」と相談すると、違約金として800万円の請求が来たので、店長を説得しました。給与アップをして残ってもらい、泣く泣く続けています。

    昨年、台風で2日間停電した時も「なんとか営業出来ませんか?」の言葉だけで、本部からは誰も来ませんでした。営業も出来ないので、真っ暗な店舗で2日間過ごしました。

    ●「オーナーに人権なんてない」(女性)

    夫婦でコンビニ経営を13年やっている者です。コンビニ経営というのは、一度契約したらオーナーの人権より「24時間営業」の契約が絶対です。今回、連絡したのは私たちも同じだと思ったからです。

    店には私たち夫婦の他に、従業員が1人しかいません。当然、休みもなければ、毎日16時間労働。1人の従業員を休ませるために、私たち夫婦で、週2回は36時間連勤をやってきました。

    数年前に体の異変を感じ、近所の医者に診てもらったところ「大きな病院の紹介状を出すので、すぐ行って下さい。来週などと悠長な事は言ってられません」と言われ、紹介先の病院でそのまま3週間ほど入院することになりました。

    この間、夫と従業員の2人だけでは店を回していけないのは明らかでした。本部は渋々手伝ってくれたと思いきや、退院して2~3日後、本部側から「いつまでも本部の社員を使うと高くなるよ」と言われ驚きました。事前に有料だとは聞いておらず、1時間2000円で計算され、数十万円を請求されました。

    何度も本部に「寝る時間が欲しい」「応援が出せないなら夜だけ閉めたい」と言いましたが、無駄でした。イスに座って壁にもたれ仮眠をとっていました。立ったまま、睡魔におそわれながらフラフラの状態で店を回していました。

    契約したら、オーナーに人権なんてないと感じました。コンビニ経営をしている方で、同じような境遇の方は全国にたくさんいらっしゃると思います。

    ●オーナー相談「名ばかりのお飾り状態」(東海地方・50~60代夫婦)

    私の両親はコンビニを経営しており、父がオーナーで、母がマネージャー(履行補助者)をしています。

    数年前、母が病気で入院してしまいました。 人手不足から、本部に手伝ってもらうことになりました。

    しかし、何の説明もないまま、本部からの助っ人の給料として時給2000円、月65万円を引かれてしまいました。有料だとは知りませんでした。この時に限らず、承諾無しに天引きされることがよくあります。

    記事のような事態は表沙汰になることはあまりありませんが、同じ状況のコンビニはたくさんいます。そのことを知っていただければ幸いです。

    抜粋
    https://www.bengo4.com/c_5/n_9285/


    【コンビニ経営者!現実!悲鳴!コンビニシステムの崩壊か!】の続きを読む

    このページのトップヘ